活動サイエンスカフェキッズサイエンス里山整備 プレーパーク研究自然観察会 連携活動記録アクセス スタッフリンク
 
 
 
里山ガーデン子どもの冒険広場は遊びを通して自然を体験し環境を学ぶことを目指した常設のプレーパークで、2007年に開設されました。毎日開催、入場無料です。
      「プレーパークは自分の責任で自由に遊ぶ」 をモットーにしています。
2017年
プレーリーダーが参加し、特別プログラム(有料)等を開催するのは原則毎月1回(第3日曜日)の13時から16時です。(プログラムを行わない月もあります)。
常設プレーパークなので定例日以外でも学生プレーリーダーの参加するプレーパーク開催があります。今年度からはプレーリーダーの変更でさらに活発に活動します。

今年度前期のプレーパーク
○4月1日(土) プレーパーク開催 サクラまつり
定例は第3日曜日 13時-16時

2017上半期プレーパークチラシ
学生団体主催イベント

新しい散策路が完成し、冒険広場の範囲も少し拡大されました。
☆冒険ひろばプログラムは無料です。
プレーリーダーを募集しています!

2016年定例チラシ1

Map(pdf)


今年度からプレーリーダーに世良田さんが参入! プレミアムプレーパークも開催中です。

 里山ガーデンこどもの冒険広場(プレーパーク)は常時開催の方針の元で運営しています。プレーリーダーを配置するのは定例となる月1回の第4日曜日ですが、その日以外の日で各種グループを主体にしてプレーパークを開催する取り組みを募集しています。
 自らプレーリーダーとして活動しながら親子で自然を体験しながら遊び、学ぶ活動を行ってみませんか。
 グループ以外のかたも参加可能な形態で開催(ネットを含めた広報等で告知)されるならプレーリーダー謝金を出せる場合もあります。
 ぜひご検討ください。